最近、活動量があがってきた利用者さんにこんな相談を受けました。


外で野菜作りを開始したけど、中腰や屈みながらの作業が辛い。

なので、膝をついて作業をしていたら、地面の石ころやアスファルトに擦れて痛い。


これだと作業が出来ない。どうしたら良いやろか?

とのこと。



とりあえず、膝への衝撃を防げれば何とかなりそうだったので、100均で売っていた膝サポーターを購入し、試してもらいました。


地面に擦れる痛みは減ったものの、膝をアスファルトについた際の荷重による重みが辛いとの事。


薄いので装着時の違和感は無いようですが、膝を保護する機能としては不十分だったようでした。


なので、丁度、Amazonが秋のセール期間中だったので、膝サポーターを検索してみると、

こんな商品があったんです。



 

単品で257円(平成28年9月24日現在)2つで500円ちょっととお試ししてみるには安価だと思い、早速購入してみました。



55



マジックテープで固定するタイプなので、指の把持力が弱い方でも装着が容易かもしれません。

(相談をされた方がサポーターだと引っ張りあげれないとの事だったので)


用途をみてみると、ガーデニングや床掃除等に役立つ用品のようなので、屋内外問わず使えそうです。

別の記事でも書きましたが、屋内を這って移動する方が歩いて移動するよりも安全で適する場合があるので、四ツ這い位にて移動をされる方にもおススメかもしれません。

畳を這うのはまだ楽ですが、板間等は膝に負担がかかりますからね・・・。


田舎だとホームセンター等に片道30分かけて探しに行っても、欲しい品物が無い事がしょっちゅうなので、Amazonや楽天のようにネットで購入できる商品は重宝しますね。