田舎でリハビリ

訪問リハビリ・通所リハビリ運営のコツ・日頃心がけていること、今後のリハビリ業界の動向とそれに対する考察を、日々の経験から書き綴っています。田舎暮らしの良さも紹介していきます☆ 「田舎でリハビリの仕事なんてあるの?」と言われ、早数年。 最初こそ職場探しに難渋したものの、今では田舎こそリハビリ職が求められ、活躍出来る場所だと確信しています。 訪問リハビリ,デイケアで役立つ技術、これからの働き方を独自の視点から発信中⭐

タグ:市議会議員


今朝の朝刊でも大々的に、記事にあがっていました。


 北九州市議選 開票速報/ 九州選挙 / 西日本新聞  



中でも、作業療法士の中村よしお氏(無所属)が再選されたのには、大変うれしいことです!


今回の選挙は、今まで以上に激戦でしたし、公明党が躍進する形になりました。


それでも、中村氏は無所属で出馬であっても、今までの実績と地道な活動が実を結び、大量の票を獲得していました☆



維新の会からも全選挙区に候補者が出ていましたが、全敗という結果に…。

【ショック!全敗】1/29(日)北九州市議会議員選挙「日本維新の会 公認候補7名」 

上記の記事にもありますが、今回の選挙でも組織力の強さが顕著に出ていました。


繰り返しになりますが、その中でも無所属で当選するということは、大変なことだと思いますし、

地道な努力がなすものなんだろうなと思いました。


下記のホームページでも有言実行をテーマに日々の活動が詳細に書かれています。


北九州市議会議員 中村よしお ホームページ 




今回の選挙でもまさに、有言実行をされた中村氏の今後の活躍から目が離せません(*^^*)


北九州市から医療・福祉に変革を起こし、全国に広げていってもらいたいですね!


一部ですが、中村氏の関連本(共著)を紹介します。ご興味がある方は是非参考に。


自治体でのリハビリ職の仕事について書かれた数少ない本です








どちらも2000年初頭の本なので、現在とは異なる点もあるかと思います。

是非、現在の課題と解決策について新しい本を期待したいですね。

過去にもこんな記事を書いています。良ければ併せて読んでもらえると嬉しいです☆


 北九州市をリハビリする!中村よしお作業療法士の市議会での活躍に期待☆


政令指定都市である

北九州市で活躍する中村よしお議員(作業療法士)


をご存知ですか?

13



『本気の改革をやろう!』を合言葉に、

議員定数削減を実現した立役者として、その活躍ぶりが話題になっています。



北九州市政報告だよりVol.21

 
北九州市政報告だよりVol.28 



※議員数削減は平成29年1月市議会議員選挙より議員定数を4名削減されます。


この議員削減に関しては、北九州市市議会銀 八木のりお 議員も賛成しており、将来的には10議席削減を行いたいと意気込みを語っておられます。



中村よしお議員も長年の間、議員数削減を訴えておられましたが、実現するまでに相当の年月と労力があった事が報告だよりから読み取る事ができます。


その他、医療や福祉面にも見識が深く、様々な取り組みをされているようです。



中でも、神の手を持つ福島孝徳(wikipedia)とも対談されるなど、その人脈の深さにも驚嘆しますね。


16


北九州市政報告だよりVol.9 


7月10日は参議院選挙の開票日ですが、今回、2名の作業・理学療法士が出馬したのをきっかけに、リハビリ職でも政治や選挙が身近に感じられた方も少なくはないと思います。


今後も行われる予定の衆議院選挙等に向けて、


少しでも多くの政治や政策に精通している療法士議員の方が大きな舞台で活躍されるようになれば…

と思いました。


今後も中村よしお議員の活躍に要注目です☆ 


前回、市議会で活躍する作業療法士のしちおうさんの記事を書かせてもらいました。


今度は群馬県伊勢崎市で活躍する理学療法士のまにわ充裕さんのブログを発見いたしました(笑)




 35

私は誓う! 未来に責任! 伊勢崎市議会議員 まにわ充裕
  



ブログでも「未来に責任!」を合言葉に熱い想いを書いておられます。


中でも、最近まで話題になった舛添前都知事の政治資金に絡めた話等、大変興味深く面白かったです。


政治資金のお話し



他にも気になる記事はいくつかあったのですが、リハビリに関する記事は余り無い印象です。





ですが、地域ケア会議が始まる前年度から地域ケア会議の在り方について熱心に取り組まれていたり、伊勢崎市の住民の方に寄り添い、問題解決に向けて努力される記事はとても参考になりました。



自分の住んでいる地域に理学・作業療法士がいたらどれだけ心強いだろう。と思います。




まにわ充裕さんの事をもっと知りたい!


応援したい!



という方は、ブログよりもフェイスブックの方がより頻回に更新されているとの事でした。



注意事項を確認し、友達申請するのもアリですね☆




まにわ充裕 フェイスブック



 

さる平成28年7月10日に向けて、参議院選挙も盛り上がっている事と思います。



我々、リハビリ職能団体でも理学療法士の小川かつみ理学療法士の当選に向けて応援したいところですね。




そんな中、地域の中で我々、理学・作業療法士を代表して頑張っている



市議会議員

志智 央(しち おう)さんのブログ




を発見しました(笑)



当選されて、既に半年以上経っておられるんですよね。



公式ホームページにプロフィールがありました。


名前:しち おう(志智 央)
1986年 愛知県名古屋市生まれ 中学・高校で不登校を経験
2006年 名古屋市立中央高等学校卒業
2009年 日本医療福祉専門学校卒業 作業療法士免許取得
     JA愛知厚生連 稲沢厚生病院(旧尾西病院)勤務
2015年 退職

稲沢市議会議員選挙で1,970票頂き初当選

 

年齢も30歳という若さ!



そして、中学・高校で不登校を経験したという生い立ちも気になりますね。



いや〜それにしても、しちおうさんのはてなブログで気になるのを抜粋して読んでみましたが、



真面目ですね。



そして、よく勉強しているなぁ


という印象と行動力の凄さに感心してしまいました。



28

                               公式ホームページより



市議会選挙の際も、自転車に乗って街を駆け巡ったり、街頭でチラシを配ったりと地道な活動を丁寧に行われる真面目な方だという事がよくわかります。




そして、市の現状に対して不満や不平を抱くだけでなく、自分の知識や得意分野を活かして少しずつ市の住民にとってより良いものを作りあげようと考えておられる事が感じられました。




また、


市議会への立候補の仕方ってどうすんの?



どんなことをすればいいの?




と感じるかたも、しちおうさんの活動記録をブログで読む事をおススメします!



具体的な方法を分かりやすく記事にされているので、勉強になるだけでなく、面白いですよ☆




それにしても議員さんって忙しいんですね!




活動報告を地道に行ってくださる方は有権者にとっても信頼感がマシますね。




ついでに参議院選挙に立候補する小川かつみさんのサイトも貼っておきましょう☆




小川かつみ理学療法士 オフィシャルサイト 



リハビリの将来の為にも頑張って欲しいですね(^o^)
 

↑このページのトップヘ