私はデイケアの調理訓練の際、クックパッドのサイトを検索しています。

キーワードを入力するとメニューの一覧が写真と共に表示されるので、出来上がりがイメージし易いのも有難いです。

「高齢者」と入力すると、高齢者が食べやすい物から好まれ易いものが出てきますし、「高齢者 デザート」と入力すると、昔懐かしいデザートが出てくるので、閲覧しているだけでも楽しくなります。

デイケアやサロンで調理訓練の内容を考える時にもプロジェクター等で壁やスクリーンに映して、メニューを決めるのも楽しいですし、実際に調理をしながらでも上記の方法で手順や工程を確認したりも、有効です。

包丁の操作や盛り付け等は上手な方でも手順が分からなくなったり、思い出せない事があります。
口頭よりも視覚的な情報の方がイメージしやすく、記憶を想起する手がかりにもなるので、さり気なく映像で映しておくのも良いかもしれません。

調理の行程を動画で見れれば尚、良さそうですね。

余談ですが、クックパッドのように誰かが作った物を更にアレンジして紹介していく。「つくレポ」の機能はスゴイなぁと感心します。

紹介した人も自分のレシピが役に立っていると思えるし、そこから新しいアレンジが実践されていく驚きが感じられるのではないでしょうか。

リハビリの分野においても、クックパッドの様に自分の経験を紹介し、それを見た人がアレンジして新しい形を生み出していく。そんなサイトがあっても面白いかもしれないなと思います⭐︎