去年の、10月30日に初めてブログに記事を載せてから、1年が経ちます。

主に訪問リハビリに関する内容について、悩む事や今後の方向性について持論を述べてきました。

そんなブログを読んで下さった方から、「参考になりました」「元気をもらいました」「紹介して下さって嬉しかったです」と好意的なコメントをくれる方が多く、私自身が驚いています。


以前からネットで情報収集をするのが好きで、ブログやらサイトやらを良く閲覧していたのですが、いざ、自分が情報を発信する側になると、

「情報を発信する難しさ」を感じますね。

読みやすくて、参考になるサイトは、細かい所まで読み手の側に立っているんですよね。


リハビリ関連のブログでも月に30万pv以上の閲覧があるサイトもチラホラあるので、これからも文章や内容に磨きをかけて、多くの人に読んでもらえるブログにしたいと思います。



ただ、介護保険下でのリハビリの難しさを感じる日々で、ちょっとナーバスになっています。


忙しい毎日に慣れてしまったせいか、少し時間が出来ると不安になってしまうんですね。


そんな時にブログを読んで下さった方から頂いたコメントを見ると、元気がでます(*^^*)


私も中々、普通じゃない経歴だと勝手に自負しておりましたが、なんのなんの世間はまだまだ広いのを感じます。

特にリハビリ職は面白い人が沢山いて、知らない所で色々な取り組みをしています。

将来的にリハビリ職も保険外での関わりが必ず必要になるので、その時に備えて、多くの方から学び、吸収した事を、ブログを通して発信していければと思います。

もし、「田舎でリハビリ」を訪問してくださった方で、面白い取り組みをしている療法士がいたら、是非、紹介して下さい(^o^)

今後とも、よろしくお願いします☆☆☆