NPO法人あすも特注旅行班という福岡の介護付き旅行専門会社に理学療法士の大関さんという方が勤務されているようです。


42


大関さんのブログ介護付き旅行×理学療法士 では、実際の写真とともにバリアフリーの施設を紹介されています。(最新の記事が2015年7月です。)


こうゆうサイトを見つけるとリハビリ職の活躍の場もどんどん変化しているなと思いますね。



多くの人が興味がある分野なだけに、実施に行動に移せるかどうかが鍵ですね。



その他にも大関さんは2015年の九州理学・作業療法合同学会でもポスター発表されているようです。

題:旅行会社で働く理学療法士の「役割」入院中の方を、結婚式に連れて行った事例を通して


大変興味を惹かれる題目です。


九州地区に勤めていた療法士であれば、抄録集のCDを持っていると思うので、そちらで概要を知るのも良いかもしれません。


また、大関さんのブログにお問い合わせ先もあるので、そちらで直接、活動内容等を聞くのもアリですね。



最後にボランティアの募集もされているようです。


有償・無償のボランティアとあるようで、旅行関連の仕事に興味がある療法士は空き時間を利用したボランティアから始めても良さそうですね☆是非、チェックしてみて下さい。