日中は、暑いくらいに晴れましたが、朝晩が寒くなってきましたね。

利用者さんも少し肌寒い方が活気が出る方が多いので、嬉しいこの頃です。

介護報酬改定から半年が経ち、少しずつ慣れてきた方が多いのではないでしょうか。

今回の改定で基本報酬部分が減算になったこと、かかりつけ医が別にある事での更なる減算。情報提供書の依頼等、事務仕事が手間だなぁと感じた半年でした。


うちの場合は他院から情報提供書を依頼するケースが増えている事もあり、今後の対応について少しづつ考えなければいけません。


その反面、他院の医師との情報交換を行う頻度が増えてお陰で、コミュニケーションが取りやすくなった所もありました。


自分の所属する法人以外で訪問診療に積極的な医師と話が出来るというのは、大変なメリットです。


私の場合、訪問リハビリの立ち上げを、地域の現状を踏まえたシミュレーションを作成し、医師にプレゼンを行い、結果、就職しました。

ですので、自分の裁量で仕事が出来ますし、結果を出す努力と責任感が養われています。

もし、今の法人で訪問リハビリの仕事が難しくなった時に備えて、行動する事は大変重要といえます。


積極的に自分を売り込む事を念頭に置くと、書類作成や連絡業務にも気合が入りますよ(笑)