先日、父親の一周忌があり、3番目の娘(2歳半)と里帰りをしました。

まだ、母親離れしていない娘ですが、4番目の長男(3か月)のお世話があるので、父子二人旅でした。


というのも、ネットで検索した際に3歳未満は大人と同伴の場合は無料とあったからです。

参考url:子供の座席・運賃について教えてください。 - よくあるご質問 - ANA

無料という言葉に弱い私は、早速、末娘との二人旅を決意しました。


ただ、チケットの予約時に同乗者が居る事を伝えていなかったので、空港で荷物を預ける際に同乗者がいる旨を伝えました。

本当は前もって言わなくてはいけないはずなのに、丁寧に対応して下さるANAの職員さん。


手荷物検査を受け、搭乗口に行くと、早速アナウンスがありました。

「小さお子様がいらっしゃる方から優先登場可能です♪」

私以外にも赤ん坊を連れている家族連れ等があり、慌てずに搭乗する事が出来ました。


子どもの足は大人より遅いうえに、よそ見をしたり階段を降りたりするので、大変助かりました(^^)/


飛行機に搭乗後もすぐにキャビンアテンダントが子供に愛想よく接してくれるので、すっかりご機嫌な様子。



膝の上に座らせて、出発を待っていましたが、その間も子供用のおもちゃをくれたり、話しかけてくれたりしてとてもサービスが良かったです。


驚いたのが飛行中にトイレに行きたいというので、トイレに行きたい旨をCAに伝えたら、トイレが空けたままでも大丈夫なよう通路側をカーテンで目隠ししてくれたりと細かい所までサービスが良くて驚きました。



ANAしか知らないので比較は出来ないですが、子連れでの旅行に飛行機は便利で快適ですよ☆

ちなみに体の不自由な方でも快適に空の旅が出来るようにしているのもANAです。

おからだの 不自由なお客様への ご案内


この取り組みがもっと一般的になれば、リハビリ職もANA等の飛行機会社に就職すれば、更に快適な空の旅を支援できるかもしれませんね。


興味がある方は是非、上のリンクをクリックしてみてください☆